ブログ

木粉メッシュ80とそのWPCへの応用

Share on facebook
Share
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
Share

木粉 (WOOD POWDER) やWPCと耳にしたことがある方は多いと思いますが、この二つは何か、そして実際にどんなことに役立つか、ご存知でしょうか?木粉メッシュ80とメッシュ120はどんな違いがあるか、またはどうしてWPCが世界最も最良な素材だと呼ばれるか、今回の記事でそういう問題を答えていきます。

wood powder for WPC
WPCに使用される木粉

WPCとは?WPCの事実

 

木材・プラスチック複合材料は(WPC・Wood Plastic Composite)は木材とプラスチックを原料とする複合材料です。この素晴らしい組み合わせにより、WPCの耐水性、メンテナンスが容易、寿命が長くなります。 耐水性に関しては、木質繊維とプラスチックの混合物は驚くべき耐水性を持っています。

WPCの主な用途といえば、以下の図の通りにデッキ材として使用されて、その他 窓枠や、てすり類、床材などにもちいられています。現在では普通の木材の代わりにWPCを使用する傾向は強くなってきたから、日常生活にはWPCの製品を目に入れることは意外に多いですよ。

 

WPCに使用される木粉メッシュ80

 

木粉メッシュ80と他の種類はどんな違いがあるか?

実は木粉 (WOOD POWDER) は総称です。 ただし、特定の業界では、メーカーは正確な種類の木材粉末 (WOOD POWDER) を必要としています。 木粉メッシュ80に関しては、このカテゴリーは完全な粒子形態、サイズ80メッシュを持っています。 これにより、WPC業界の重要な部分になることができます。 木材の力はさまざまな木材廃棄物から得られるため、木材の副産物と呼ばれます。 さらに、粒子サイズが小さくなるほど、耐水性が向上します。 このため、80メッシュの木粉は非常に優れているか、機械的特性を効果的に向上させることが証明されています。

木粉はWPC製造の大きな割合を占めています。 プラスチックと比較した木粉の割合は、生産を経験するときにWPCのパフォーマンスを確保するために重要な基準に準拠する必要があります。 標準的な複合サンプルには、5つのグループすべての木材粉画分が約30 wt%含まれており、分画されていない粉も含まれています。CP(プロピオン酸セルロース)は70 wt%含まれています。最新の製造プロセスに加えて、高品質の木粉は高品質にするために不可欠です。これが、WPCメーカーが完璧な木粉を探すことを決してやめない理由です。

 

World Exportの木粉メッシュ80

 

以上のメリットとともに、WPC処理は注目を集めて、素材を選択することはもちろん大事なステップです。World ExportはWPC処理の会社に木粉を輸出する経験があって、私たちの木粉はベトナムからの高品質な木粉で、高い信頼性の輸出企業として知られています。World Exportの木粉の仕様とパッケージは以下の通りになります。

wood powder specification and packing
仕様・パッケージ
木粉メッシュ80(wood powder mesh 80)
World Exportの木粉メッシュ80
packing
パッケージ
factory
工場

 

購入の希望がある方、ぜひお問い合わせください。

LINE:+84 932 632 317

メール: info@worldexport.com.vn

Scroll to Top